無担保 ローン

消費者金融と銀行カードローンのイメージの違い

私の個人的な感覚かもしれませんが、消費者金融と銀行カードローンを比べた場合、銀行カードローンの方が利用する上で抵抗が少ないように感じます。

 

ただ、多少の審査形式やサービスの違いはあれど、実際にはどちらもきっちり利子の発生する借り入れサービスであることに変わりはありません。

 

そもそも、有名な消費者金融のほとんどは、銀行会社やそのグループ傘下の企業で運営されているため、どちらが利用しやすいか、といった感覚は本当に気分の違い程度のものなのかもしれません。

 

もしもこれから借り入れサービスを利用しようと考えている方は、消費者金融と銀行カードローンのどちらも一緒、または明確な違いが感じられるとしても、感覚やイメージだけでの利用ではなく、「借り入れ」をする上での利便性とリスクをよく天秤にかけ、きちんと計画性を持った利用を心がけましょう。

お金が足りなくなりそうな時

私は、お給料前とか、お金が足りなくなりそうなときは、食事について節約をすることにしています。
そのため、家族全員でそのことについて、協力をしてもらうことにしています。
例えば、お肉を購入することができないと思った時には、お肉が入っていないカレーなどをつくることにしています。
また、冷凍食品で食事を済ますこともあります。
そのような食事でいいのだろうかと思っていたら、友人もそのようにすることがあると聞いて、どの家庭でも苦労していることがあるのだと思っています。